【3R Gaming Lab】League of Legends 交流戦を行いました

2020年10月5日、社内eスポーツ部「3R Gaming Lab(スリーアール ゲーミング ラボ)」は富士通eSports部と交流戦を行いました。

競技人口が世界で1億人を超えるLeague of Legends (リーグ・オブ・レジェンド)をプレイしました。

当日はお互いの参加者のご紹介を行い
企業対抗試合 1試合
企業混成試合 1試合 をさせていただきました。
試合の模様は富士通eSports部様のYoutubeチャンネルでライブ配信を行いました。
試合の模様はこちら

実際に参加した社員によると
「レベル差があり、第1試合は完敗でした。ただ、混成試合では富士通eSports部様のアドバイスもいただきながらプレイを行い勉強になる部分も多々あり、非常に楽しかった」とのことでした。

eスポーツを通じて富士通eSports部様と交流試合をすることが出来大変有意義な交流となりました。
また、気づきも生まれたようでビジネスとして、部活としても新たな可能性のある交流試合でした。

富士通eSports部様ありがとうございました。

交流戦のお申し込み等お気軽にご連絡ください。

3R Gaming 公式HP

3R Gaming 公式Youtubeチャンネル

3R gaming 公式Twitter

社内eスポーツ部「3R Gaming Lab」が発足しました!

スリーアールグループでは、2020年8月31日、社内eスポーツ部「3R Gaming Lab(スリーアール ゲーミング ラボ)」を発足致しました。

競技人口が世界で1億人を超えるLeague of Legends (リーグ・オブ・レジェンド)をプレイし、社会人リーグへの参戦を目指します。
写真のように、発足日には早速、会社で練習が行われました。

当社はPUBGの国内トップリーグG1に所属するプロeスポーツチーム「3R gaming Lotus」を運営するほか、「TEAM iXA」や「BRACE」とスポンサー契約を締結するなど、eスポーツの発展に努めてまいりました。

スリー・アールシステムでは、「3R Gaming Lab」の活動を通じて社内外へのeスポーツの普及や、同じくeスポーツ部をもつ企業との交流を進め、日本のeスポーツ業界のさらなる成長に貢献してまいります。

3R Gaming 公式HP

3R Gaming 公式Youtubeチャンネル

3R gaming 公式Twitter